20代、転勤族の嫁初マタ日記

脱ぐうたら主婦を目指して奮闘中です。

お久しぶりです。臨月になりました!

 

あけましておめでとうございます!

お久しぶりです。

 

東北地方から中国地方へと転勤になり、
引っ越しを機に九州へと少し早い里帰り。

 

生活習慣が変わったことでブログをさぼっておりました😅
母親に甘えてぐうたら生活をしていることで

何事にもやる気がなくなってしまい....
反省です💦

 

そこで今回、サボっていたところから

妊娠生活を振り返ってみたいと思います!

 

 

 

妊婦健診24週目

 

私は22週目頃からこれがお腹の張りかなと思う、
お腹が少し緊張するような違和感を感じていました。
それは決まって食後の20時頃。
1時間のうちに2回ぐらい。

 

病院ではこの時期は1時間に3回以上張ることがあると

危険なサインかもしれないのでと言われていたので少し不安でしたが、

2回以上はなかったので大丈夫だろうと思っていました。

 

23週目頃になると張りと同時に痛みも出てきました。
ネットで検索すると張ると痛いという体験談もよく見ていたので

こんなものかなと。

 

24週目の健診時に夜1時間に2回ぐらい張るんですと、相談すると
内診して子宮頸管の長さを測ってもらうことに。
長さは3.5センチほどあったようで平均的な長さで問題なし。

細菌などに感染?していないか検査も行いました。

そして、子宮収縮を抑えるウテメリンを処方されました。

 

副作用が強いと有名な薬と認識していたので恐る恐る服用。
最初の数日は少しの動悸と手に違和感がありましたが、

すぐに慣れ全く問題なくなりました👌

 

しかし、張りと痛みは相変わらず夜定期的にやってきて。
20時はほぼ毎日。22時~24時頃はたまに張っていました。
夜になると日中の疲れが出て張りやすくなると聞くし(ネット)

回数が減った感覚はないけれど、

薬を飲んでいないともっと張るのかなと思いながら服用してました。

 

 

妊婦健診26週目

 

 

妊娠中期は一般的には4週間に1回の健診なのですが、
10月最後の週に引っ越しのため26週目に健診。

 

張りの回数も変わっていなかったため、子宮頸管の長さを測るも問題なし。

前回の感染症?検査結果も問題なし。

 

しかし、赤ちゃんの大きさが少し小さめだねと言われ😭
今までほぼ平均か、気持ち小さめくらいだったので、とても不安に💦
1回だけだと誤差もあるから紹介状に書いておくねと言われました。

 

 

f:id:itachi_0318:20210107141528j:plain



 

いつもの先生の線が入ってますが(笑)

きれいにこっちを見てくれているのでとても嬉しかったです😆

 

 

ウテメリンの処方と紹介状を書いてもらい、

こちらの病院での最後の健診となりました。

 

ここの病院は少し待ち時間が長いですが😅
先生も看護師さんも受け付けの方も皆優しく、

明るく対応して下さることばかりで初めての妊娠。
初めての産婦人科だった私にとって、とても通いやすかったです。

お世話になりました。ありがとうございました!

 

 

九州へ里帰り

 

 

転勤に関係なく里帰り出産をしようと思っていたので、

妊娠10週頃には実家近くの病院に分娩予約の電話をしていました。

こちらの病院の決まりとしては20週までに予約、

34週までに紹介状を持って里帰りし、受診。
病院によっては妊娠中期までに1度受診のところもあるようなので

注意が必要です💦

 

 

病院に行く前に、妊婦健診の補助券を前の自治体の物から
交換してもらいに行きました!
里帰り出産の場合住民票は移さない人が多いと思うのですが
私の場合は里帰りが早かったのと引っ越しと同時だったこともあり

実家に住民票を移しました。

 

里帰りの場合は妊婦健診の補助券が使えず、
出産後、元々住んでいた自治体に戻って申請すると
補助券分が戻ってくる形が多いと思います。

 

 

コロナの影響で実家に帰って来てから2週間の自宅待機後、

病院受診だったのですが、ウテメリンが無くなることを伝えると

無くなる前に来ていいとのことで一安心。

 

28週目妊婦健診

 

 

実家から車で10分ほどの病院へ。

 

こちらの病院はエコーをDVDへ録画する形で4Dもあるということで

楽しみ😆

 

心配していた赤ちゃんの大きさは気持ち小さめ程度で

大丈夫だったのですが、逆子とのこと。

ネットで調べてみると、妊娠中期まで逆子の確立は30~50%で

分娩時には3~5%にまで減るとの記事を見て少し安心。

 

4Dでは赤ちゃんの顔を見ることは出来ませんでした。

 

 

そして、この時初めて張りがある時痛みも感じると相談しました。
ものすごく痛い訳ではなく生理痛で薬がいらない程度の痛みというか。
表現が難しいのですが💦
強い痛みではなかったのもあり、痛みがあることが普通だと思っていたので
前の病院では先生に伝えていませんでした。

 

今回伝えると、何でだろうねと言われ薬を処方してもらいました。
そして最後に安静にしていてねと。

 

えっ!?
私普通に散歩してた😱
なんならこれから実家の愛犬と一緒にたくさん散歩する気でした💦

たくさん歩いて赤ちゃんに何かある前に
先生に伝えていて良かったと心から思いました。
痛みがあることはあまり普通のことではないようです😣

 

 

安静にしてと言われたことを母親に伝えると、
私を妊娠していた時に切迫早産で入院していたため、
私の前に死産を経験していたため私よりとても心配して、

寒くないように横になってなさいと言ってくれました。

 

また母方の祖父母が徒歩5分程の場所に住んでいて
叔母の家に手芸をしに行くので週に1回ほど顔を合わせています。
すると毎回気をつけてねと心配させているので心苦しいです😞
無事に出産出来るように頑張りたいと思います💪

 

 

 

この後の妊婦健診はまた記事を書きたいと思います!

久しぶりにブログを書くと記憶が鮮明なうちにブログを書いていたら

良かったなと思いました。

日記などを書く習慣がないので忘れていってしまいますね💦

前言っていたバレットジャーナルは家計簿だけで

他のことは続かなかったです.....

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加